短い細い抜け毛を改善するために効果的な2つの方法を解説

短い毛が抜ける

シャンプー中やドライヤー後に、短い毛・細い毛が抜けて不安になっていませんか?

健康的な頭皮の場合、太くて長いしっかりとした毛が抜けます。

しかし、頭皮環境が悪化してしまっている状態だと、短い毛や細い毛がどんどん抜け落ちてしまうのです。

つまり、短い毛や細い毛が抜けるということは、頭皮環境が悪化してしまっている証拠

そのまま何もせずに放っておくと、さらに抜け毛は増え、地肌が透けてハゲてしまう恐れもあります

でも、安心してください。

短い毛や細い毛が抜け始めている間に、効果的な対策に取り組めばハゲずに以前のような健康的な毛を取り戻すこともできます

大事なことは、1日でも早く効果的な対策を始めるということ。

この記事では、

・短い毛、細い毛が抜ける原因

・短い毛や細い抜け毛を改善するために効果的な方法

について詳しく解説しているので参考にしてみてください。

短い細い毛が抜けるのはヘアサイクルが乱れている証拠

短い毛や細い抜け毛が増える原因は、ヘアサイクルが乱れているからです。

ヘアサイクルとは

ヘアサイクルとは、毛の生え代わり周期のこと。毛が太く長くなる成長期、成長が落ち着く退行期、成長がストップして抜ける準備期間の休止期がある。

健康的な頭皮の場合、4~6年かけて毛が成長するが、ヘアサイクルが乱れると成長途中の毛がどんどん抜け落ちます。その結果として、成長途中の短い毛や細い毛が抜けます。

ヘアサイクルが乱れ始めると、成長途中の毛がどんどん抜けるようになるので、頭髪の密度も少なくなります。

効果的な対策をしないで放っておくと、次第に毛量は少なくなり、地肌が透けて周りからもハゲを指摘されてしまうことに。最終的には、毛根が死滅してしまい、二度と毛が生えなくなってしまうようになります。

短い毛や細い毛が抜けているということは、ハゲが進行し始めているサイン。

1日でも早く効果的な対策に取り組まないと、取り返しのつかないことになってしまうので注意が必要です

では、そもそもなぜヘアサイクルが乱れてしまうのか?

ヘアサイクルが乱れる原因とは

ヘアサイクルが乱れてしまう一番の原因は、AGA(男性型脱毛症)による影響です。

AGAとは

男性ホルモン(ジヒドロテストステロン:DHT)の影響でヘアサイクルが乱れてしまう男のハゲのこと。男性の薄毛の8~9割がAGAだと考えられている。

AGAが引き起こされると、男性ホルモン:ジヒドロテストステロンの影響でヘアサイクルが乱されます。

本来ならまだまだ成長するはずの成長期の毛が、退行期に移行して成長が止まり、休止期になって次々と抜け落ちることになります。

AGAによる脱毛は成長期が短縮されるため、短い毛や細い抜け毛が増えるのが特徴です。

また、生え際やつむじ部分に成長途中の毛が増えるので、毛が柔らかく細くなってしまうのも見分けがつきやすいです。

生え際や旋毛の毛を触って、他よりも柔らかい感じや短いことがわかればAGAだと考えて間違いないです。

短い毛や細い毛が抜けるのはAGAの初期症状の一つなので、酷くなってしまう前にこの段階で対処しておくことが大切です。

短い細い抜け毛を改善するために効果的な方法

短い毛や細い抜け毛を改善するためには、ヘアサイクルを乱す原因となる男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)にアプローチすることが必要不可欠。

いくらシャンプーを変えたり、頭皮マッサージをしても、ジヒドロテストステロンにはアプローチできないので効果は期待できません。

短い毛や細い毛が抜ける初期の場合、まずは「育毛剤」を使って抜け毛の予防に取り組むことが効果的です。

育毛剤には抜け毛の原因となるジヒドロテストステロンにアプローチする成分が含まれているものもたくさんあります。

お風呂上りにシュッシュッと頭皮に吹きかけるだけで、短い毛や細い毛の抜け毛が落ち着き、以前のようなしっかりとした毛量を取り戻せます。

育毛剤は薬ではないので、恐ろしい副作用のリスクもないですし、気軽に始められるのも人気の理由です。

短い毛や細い抜け毛が気になり始めた初期に使っておけば、育毛剤だけでハゲから復活することも珍しくありません。

とはいえ、育毛剤なら何を選んでも良いわけではありません

育毛剤には、様々な種類があるので脱毛予防を重視した成分をたっぷり配合した育毛剤を選ぶことが必要不可欠。

脱毛予防を重視した成分がしっかりと配合されていないと、短い毛や細い毛の原因には効かないですからね。

使っておきたいお勧めの育毛剤については、「」で詳しく解説しています。

編集部が実際に試して成分を解説したうえで、抜け毛予防に効果的な育毛剤を厳選して紹介しています。

参考:

短い毛や細い毛の抜け毛についてまとめ

短い毛や細い毛が気になり始めたら、ヘアサイクルが乱れている証拠です。

ヘアサイクルが乱れると自然治癒で勝手に治ることはありません。放っておけば、どんどん酷くなってハゲてしまうようになります。

そうなる前に、まずは効果が認められている育毛剤を使って早めに対策を始めておきましょう。

育毛剤を早めに使っておけば、ヘアサイクルが整って健康的な毛髪を取り戻すことができます。もうハゲで悩むこともなくなるので、まずは育毛剤を使うことが必要不可欠。

ハゲ予防で大事なことは、1日でも早く対策に取り組むということ。

放置すればするだけ改善も難しくなるので、気になり始めた今から対策を始めるのが効率的です。

・関連記事

-薄毛の悩み

Copyright© 育毛剤選びで失敗しないWEBマガジン【育毛マップ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.