細い髪の毛を太くしてスカスカから解放されるためにやっておくべき2つのこと

2019年9月15日

細い毛を太くする方法

「以前よりも髪の毛が細くなった気がする…」と悩んでいる人は多いです。

触った感じが妙にサラッとしていたり、髪型をセットしようにもワックスを付けても立ち上がりにくくなったり。毛が細くなったからスカスカで地肌やおでこが見えてしまったり…。

髪の毛が細くなってきているということは、ハゲが進行しているサイン。

そのまま何もせずに放っておくとどんどん酷くなって、最終的には毛がどんどん抜け落ちることになります

そうなる前に、細い髪の毛を太くして、毛のストレスから解放される方法についてやっておくべきことについてまとめました。

髪の毛が細くなる2つの原因

はじめに結論をかいてしまうと、髪の毛が細くなる原因は大きく分けて2つあります。

「AGA(男性型脱毛症)による初期症状」と「毛根の栄養不足」の2つです。

よく髪の毛が細くなってきたからシャンプーを変えたり、頭皮マッサージをしたりする人もいますが、ほとんど効果はないです。

シャンプーや頭皮マッサージだけでは、AGAによる影響も毛根の栄養不足も解決されないです。

生え際やつむじだけ細くなっているならAGAの可能性大

AGAとは、男性型脱毛症とも呼ばれる男の薄毛で、生え際やつむじ”だけ”薄くなるのが特徴です。

もし、髪の毛が細くなったのが生え際・つむじだけの場合、AGAの可能性が高いです。

AGAは、DHTと呼ばれる強力な男性ホルモンが原因で引き起こされます。

体の中でDHTが作られると、その影響でヘアサイクル(毛の生え代わり周期)が乱されてしまいます。

その結果、本来なら成長するはずの毛の成長がストップしてしまい、毛はどんどん細くなってしまうというわけです。

AGAは進行型なので放っておけば、他の毛もどんどん細くなってしまいます。毛が細くなれば髪の密度が少なくなるので、地肌は透けてスカスカになります。

これがAGAによる初期症状。

AGAを放っておくとさらに症状は進行し、次々に毛は大量に抜け落ちるようになります。そして、毛根が死滅して二度と毛が生えなくなってしまうのです

AGAによって毛が細くなっている場合、1日でも早く対処しないと取り返しのつかないことになってしまいます

効果的な対処をしないで放っておけば、日に日に毛は細くなり、大量に抜け落ちてしまうのです。

食事や血行不良が原因で髪は細くなる

髪の毛が細くなる二つ目の原因が、栄養不足や血行不良によって毛根に必要な栄養素が行き渡らないケースです。

毎日、髪に必要な栄養素をバランスよく摂れていますか?

毎日、適度な運動や入浴で全身の血行を良くしていますか?

もし、食事や運動(入浴)をおろそかにしていることに自覚があるなら、栄養不足による影響で毛が細くなっている可能性が大きいです。

AGAによる初期症状は、生え際やつむじだけ髪が細くなりますが、こちらは頭髪全体が細くなるケースがほとんど。

とはいえ、男で髪の毛が細くなっている場合、AGA対策も栄養不足対策も両方取り組んでおいた方が良いです。両方に取り組むことでより実感しやすくなります。

髪の毛が細いのを放っておくとハゲて毛がなくなる

髪の毛が細いのを自覚しながらも何もせずに放ってしまう人も少なくありません。

しかし、何もせずに放置したり間違った対策を続けていると、髪の毛はどんどん細くなり、半年後、1年後には毛が大量に抜けて薄毛になる恐れも。

髪の毛が細くなった初期ならまだ見た目の変化はないかもしれません。でも、数ヶ月もすれば下写真のように地肌が徐々に見えるようになってきます。

つむじはげ初期
参照元:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8784117.html

この状態で対策を始めればよいですが、それでも放置してしまうと、毛はどんどん抜け落ちてしまいます。

つむじはげ中期

ここまで薄毛が進行してしまうと、自宅で対策することは不可能。毎月3万円以上もする高額な薄毛治療を受けるしかありません。

しかも、治療してもすぐに効果が出るわけではないので、何年も薬を飲み続ける必要もあります。

そうなってしまう前に、まだ毛が生えているなら早く対策を始めましょう。

今日から対策を始めましょう

今日から対策を始めなければ、また明日も明後日も見てみぬふりが続いてしまいます。そうやって1週間2週間…と続けば、気が付いたころには確実にハゲに近くづことになり、復活も難しくなります。

髪の毛が細いと感じたら1日でも早く効果的な対策を始めることが大切です

細い髪の毛を太くするためにしておきたい事

では具体的に、細い髪の毛を以前のように太くするためには何をすればいいのか?

髪の毛を太くするためにやるべきことは、「脱毛原因をブロックする」と「毛根に栄養を与える」の2つです。

髪の毛が細くなる原因が2つあったのと同じように、髪の毛を太くするためにも同じように両方にアプローチするのが効果的。

ポイントは、どちらか片方だけの対処をするのではなく、両方を同時に対策していくということ。

これで細い髪の毛の悩みを解消して、以前のように髪のことでストレスを感じない生活を取り戻せます。

細い髪の毛を太くするなら育毛剤を使うのが効果的

まずはAGAの原因となるDHTや脱毛因子などのハゲ物質を抑えることが必要不可欠。

ハゲの原因をブロックすることで、これ以上酷くなるのを抑えられると同時に、毛が成長しやすく促してくれます。

逆に言えば、ハゲ物質を抑えずに栄養を補ったりしても、次から次へと毛が細くなるので効果を実感しにくいです。

アクセルと同時にブレーキを踏んでいるようなもの(しかもアクセルの方が効き目が強いから止められない)

ハゲ物質をブロックするためには、脱毛予防効果が認められている育毛剤を使うのが手っ取り早くて効果的です。

育毛剤で有効成分を頭皮に直接塗布することで、これ以上酷くなるのを予防できます。

同時に育毛に効果的な有効成分を毛根に与えることで、髪の成長に必要な栄養が行き渡り、毛の太さを実感できるようになります。

毎日使い続ければ、髪を触ったときの感触が次第に変わっていき、髪の密度も明らかに変わっていきます。もう細い髪の毛で悩む心配もないですし、地肌の透けや髪型のセットで悩むこともないです

育毛剤なら脱毛予防と育毛の両方の効果を同時に実感できるので、もう髪の毛が細いことで悩むこともなくなりますよ。

ただし、育毛剤なら何を選んでも良いというわけではありません

育毛剤は様々なメーカーから販売されていますが、実は主な効果や働きは商品によってバラバラ。

そのため、脱毛予防を重視しつつ、しっかりと育毛や発毛促進効果のある育毛剤を選ばないと実感できません。

特に細い髪の毛を太くするためには、ハゲ物質を抑える脱毛予防を重視した育毛剤を選ぶと効果的です。

髪の毛が細い人におすすめの育毛剤イクオス

他のメーカーよりも脱毛予防重視でハゲ物質を抑える成分がたっぷり入っているのが育毛剤イクオスです。

イクオスは髪の毛が細くて悩んでいる人から評価が良いです。使いはじめてから毛の太さや密度が気にならなくなったと人気です。

イクオスを使った人の口コミを見てみると、早ければ1か月目から、多くの人が3か月以内に効果を実感しています

前髪がスカスカですだれのようになっていたので気になっていました。イクオスを使い始めて3か月目ごろから明らかに髪の太さの違いを実感するようになりました。

今では前髪もしっかりとしているので、髪の細さも気にならなくなりました。前髪を下ろしても、以前のようにまとまっているので見た目が良くなったのが嬉しいです。

つむじ周りの毛が細くなってきたので、イクオスを使い始めました。正直に言えば、使い始めたときは半信半疑でした。「本当に効くのかな」って不安でした。

でも、相性が良かったようで1本目を使い終えるころには、明らかにシャンプー後の抜け毛が減るようになりました

そのまま継続して半年ほど経ちますが、つむじ周りの細い毛がほとんど目立たなくなりました。周りの毛と同じように太くてしっかりとしているので、つむじが全く目立ちません。

こんなことならもっと早く使っておけばと思っています。イクオスを使うかどうか悩んでいるなら、早く使っておいた方が良いと思います。

イクオスで実感する人が多い理由は、ハゲ物質をブロックする成分が他の育毛剤よりもたくさん入っているからです。

髪の毛を細くしてしまうハゲ物質を抑えるために、10種類以上の成分を配合。多くの育毛剤は2,3種類程度しか入っていないので、イクオスがいかに細い毛との相性が良いのかがわかりますよね。

髪を細くしてしまう原因にアプローチするので、使い始めて実感する人が多いです。

さらに、イクオスには発毛促進力の強い独自成分「アルガス2」も入っています。

アルガス2は実験で他の成分よりも早く実感できることが明らかになっており、世界的にも注目されています。

ハゲ物質をブロックして抜けを抑えつつ、弱った毛を育毛することで、使えば使うほど効果を実感できるようになってくるわけですね。

今生えている細い毛が太くなれば、もうハゲを気にする必要はありません。前髪のスカスカが気になったり、鏡の前で悩むこともなくなります。

まとめると…

・髪の毛を細くするハゲ物質にアプローチする成分を10種類以上配合
・独自成分アルガス2の働きによって早ければ1か月目から実感できる

これがイクオスが他の育毛剤よりも優れているところです。

付属のイクオスサプリexと併用で実感力が高まる

イクオス育毛剤には、イクオスサプリexというサプリメントもセットで注文できます。

初めにも書いた通り、髪の毛が細くなる2つ目の原因は「髪の栄養不足」。

つまり、髪に必要な栄養素が不足しているために毛が細くなっているというわけです。

イクオスサプリexには、髪に必要不可欠な40種類以上の成分を配合

中には、髪に良いといわれている「ノコギリヤシ」「亜鉛」「イソフラボン」なども高濃度で配合。これらの成分は、ハゲ物質を抑える働きも注目されています。

育毛剤とサプリメントを併用すれば、よい早く実感できるのは言うまでもないですよね。

外と内からハゲ物質を抑えつつ、細い毛を育毛するために必要な栄養素を補うため、育毛剤だけを使うよりも早くしっかりと実感できます。

普段の食事で必要な栄養が十分摂れているなら育毛剤だけでも良いですが、そうでないならサプリメントを併用しておいた方が良いです。

イクオスを使っている人の多くが、育毛剤とサプリメントを併用しています。

髪の毛が細くて悩んでいるならイクオスで太さを取り戻そう

細くなってしまった毛を育毛するためには、脱毛予防重視の育毛剤を使うのが効果的です。

中でもイクオスは、脱毛予防重視の育毛剤としてはもちろん、発毛促進力も兼ね備えているので評価も高いです。

しかも、サプリメントを併用すれば必要な栄養素を補えるので、実感しやすいことは言うまでもありません。

髪の毛が細くなっているのを放っておいても勝手に治ることはありません。むしろ、ハゲ物質の影響や栄養不足の影響で、どんどん酷くなっていくだけ。

1か月後、3か月後、半年後…何もしなければ、次第に毛は細くなり、抜け落ち、周りからも指摘されるレベルのハゲになってしまいます。

そうなる前に、まだ髪の毛がある状態で対処しておきましょう

イクオスならハゲ物質をブロックして、これ以上酷くなるのを食い止めてくれます。弱った毛を育毛し、以前のような太くて逞しい毛を取り戻してくれます。

毛が太くなれば髪の密度も増えるので、スカスカを気にすることもなくなります。髪型で悩むこともなくなります。

もし効果がなければお金が返ってくる保証付き

髪が細くて悩んでいるならイクオスを試してみてほしいですが、気になるのは「本当に自分にも効くのか?」ということですよね。

もちろん、イクオスは評価が高いので多くの人が実感しているものの、個人差はあります。人によってはなかなか実感でいない人もいると思います。

効くかどうかは結局は試してみるまで分かりませんよね。口コミを調べても、結局は自分に効果があるかどうかは使わないとわかりません。

イクオスには45日間の返金保証が付いています

実際に使ってみて、もし効果がなければ、お金は返ってきます

イクオス1本分を全て使い切ってからでも対応してくれるので、じっくりとイクオスを試すことができます。

つまり、実質ノーリスクでイクオスを試せます。

効果を実感出来れば、もう細い髪の毛で悩むこともないです。スカスカを気にすることもなくなります。

もし効果がなくてもお金は返ってくるので、損することはありません。

髪の毛の細さが気になっているなら、まずはイクオスを試しておきましょう。

イクオスの詳細はこちら

髪の毛が細いまとめ

髪の毛が細くなっているのは、薄毛が進行している証拠です。

何もしなければ今よりももっと細くなりますし、スカスカになって地肌が露出してしまいます

前髪ならすだれのように透けますし、つむじ周りはどんどん広がってしまいます。

今回紹介した通り、髪の毛が細いのを対策するためには、「ハゲ物質を抑える」「栄養を与える」という2つを行うことが大切です。

どちらか片方だけではなく、両方に取り組むことでより実感できます。

そのためには、育毛剤やサプリメントを使うのがおすすめ。育毛成分の働きで髪の毛が細いのを解消し、以前のように細毛を気にしない生活を取り戻せますよ。

-薄毛の悩み

Copyright© 育毛剤選びで失敗しないWEBマガジン【育毛マップ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.