月別アーカイブ:2019年09月

短い毛が抜ける

薄毛の悩み

短い細い抜け毛を改善するために効果的な2つの方法を解説

シャンプー中やドライヤー後に、短い毛・細い毛が抜けて不安になっていませんか? 健康的な頭皮の場合、太くて長いしっかりとした毛が抜けます。 しかし、頭皮環境が悪化してしまっている状態だと、短い毛や細い毛がどんどん抜け落ちてしまうのです。 つまり、短い毛や細い毛が抜けるということは、頭皮環境が悪化してしまっている証拠。 そのまま何もせずに放っておくと、さらに抜け毛は増え、地肌が透けてハゲてしまう恐れもあります。 でも、安心してください。 短い毛や細い毛が抜け始めている間に、効果的な対策に取り組めばハゲずに以前 ...

筋トレはハゲない

薄毛の悩み

筋トレでハゲるは間違い!男性ホルモンとハゲの関係について

筋トレをするとハゲるというのは本当でしょうか。 筋トレをするとハゲるといわれる所以は、筋トレによって男性ホルモン(テストステロン)が増えるから。 男性ホルモンが多いと、毛深い人が多いので、男性ホルモンが多い=禿げると考えられています。 しかし、男性ホルモンが多いからハゲるわけではないことが明らかになっています。 つまり、筋トレをガシガシして男性ホルモンが増えても、薄毛になるわけではないということです。 最近の研究では筋トレなどで男性ホルモン値を上げた方が禿げにくいという専門家もいるほど。 ただし、筋トレを ...

生え際後退

生え際に効く育毛剤おすすめランキング

生え際の後退、M字ハゲに効く育毛剤をランキング形式で紹介します。 生え際に効く育毛剤ランキング 抜け毛予防力が最高クラス!イクオス 生え際に効く育毛剤ランキング1位は育毛剤イクオス。 M字ハゲや生え際の後退の原因となるハゲ物質を抑える成分を業界トップクラスで配合。 今以上にハゲが酷くなるのを食い止めてくれるため、完全にハゲる前に使うことで実感できます。 抜け毛を予防しつつ、弱った毛を育毛する強力な独自成分アルガス2を配合。 ミノキシジルとキャピキシルという成分との比較実験では、アルガス2を使ったグループ群 ...

10代ハゲ

薄毛の悩み

10代ハゲ対策に効果的なたった一つの方法を解説!

「まだ10代なのにハゲてきたかも…」と悩んでいる人は少なくありません。 実は10代でも毛は薄くなっていくので、10代でハゲてしまうこと自体は珍しくはありません。 とはいえ、周りはハゲをきにする人は少ないですし、「このまま完全に禿げるのでは?」と不安になってしまいますよね。 でも、安心してください。 10代のハゲは早めに対策すれば解消できる可能性が高いのです。 特に、薄くなってはいるけどまだ細い毛が生えている…という場合は、効果的な対策で改善できる可能性があります。 とはいえ、男のハゲは放っておいて自然治癒 ...

片側ハゲ

生え際後退

片側ハゲを酷くさせないためにやっておくべき2つのこと

M字部分の片側だけ薄くなって「これってM字ハゲなの?」と心配していませんか。 片側だけハゲていると、「どうして片側だけ?」「このまま両方ハゲるの?」と不安になりますよね。 はじめに結論から言うと、片側だけハゲているのはM字ハゲが進行し始めている証拠!です。 今はまだ左右どちらかの片側だけ薄くなっていますが、何も対策しないで放っておくと反対側も薄くなって完全なM字ハゲになってしまいます。 でも安心してください。 まだ片側だけしかハゲていない今から早めに対策しておけば、これ以上酷くなるのを食い止め、片側ハゲか ...

生え際の産毛を太くする

生え際後退

生え際の産毛はハゲの証拠?太くする方法を解説!

生え際に産毛がたくさん生えているのに気づいて不安になる人は少なくありません。 たくさんの産毛を見ると「ハゲてきてる?」「このまま禿げるの?」と気になりますよね。 はじめに結論を書いてしまうと、 生え際に産毛がたくさん生えているのは、ハゲが進行し始めている証拠です。 何も対策をしないで放っておくと、産毛はどんどん増えていき、おでこが後退していきます。 おでこは日に日に広くなってしまい、気づいた頃には周りからハゲを指摘されるほどに酷くなっていきます。 でも、安心してください。 産毛が生えているということは、ま ...

生え際が薄い基準

生え際後退

生え際が薄い基準はどこから?写真付きで解説!

以前よりも生え際が薄くなったような気がして不安になっている人は少なくありません。 おでこが広くなったように感じたり、M字の剃り込みが深くなったように感じて、「このままハゲるの!?」と心配になるのも無理はありません。 もし生え際が薄くなっているなら早めの対策が必要ですし、特に問題ないなら気にし過ぎなので悩む必要はないです。 薄くなってきているのか、気のせいなのか、それを見分けるためには、生え際が薄い基準を知る必要があります。 今回は、生え際が薄いと判断される基準を写真を紹介しながら解説していきます。 生え際 ...

生え際の後退から復活

生え際後退

生え際の後退から復活してボリュームある前髪を取り戻す方法

生え際が後退し始めると、前髪がスカスカになってしまうため、見た目はもちろん精神的にも辛いです。 生え際の後退を対策して復活するためには、 生え際が後退してしまう理由を知る 生え際が後退する理由に効果的な対策に取り組む という2ステップを行うことが大切です。 この記事では、生え際の後退から復活するために取り組んでおきたい効果的な対策方法について解説しています。 具体的に、生え際後退の進行状況別に効果的な対処方法は変わっていくるので、写真をみながらあなたにあった効果的な対処方法をみつられます。 生え際の後退か ...

細い毛を太くする方法

薄毛の悩み

細い髪の毛を太くしてスカスカから解放されるためにやっておくべき2つのこと

「以前よりも髪の毛が細くなった気がする…」と悩んでいる人は多いです。 触った感じが妙にサラッとしていたり、髪型をセットしようにもワックスを付けても立ち上がりにくくなったり。毛が細くなったからスカスカで地肌やおでこが見えてしまったり…。 髪の毛が細くなってきているということは、ハゲが進行しているサイン。 そのまま何もせずに放っておくとどんどん酷くなって、最終的には毛がどんどん抜け落ちることになります。 そうなる前に、細い髪の毛を太くして、毛のストレスから解放される方法についてやっておくべきことについてまとめ ...

DHT(ジヒドロテストステロン)

薄毛の悩み

dht(ジヒドロテストステロン)を抑制してハゲを食い止める方法

男のハゲ(AGA)の元凶と考えられているdht(ジヒドロテストステロン)。 「dhtは良くない物質」とわかっていても、具体的にどのようにdhtを抑制すればいいのか?何をすれば効果的なのか?をわかっている人は意外と少ないです。 ハゲをこれ以上酷くさせないためには、何よりもまずdhtを抑制することが必要不可欠。 今回は、dht抑制のために取り組んでおきたい方法についてまとめています。 dht(ジヒドロテストステロン)とは? まずはdhtのおさらいをしておきましょう。 そもそも、dhtとは何なのか?どのように発 ...

Copyright© 育毛剤選びで失敗しないWEBマガジン【育毛マップ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.